招待客に喜ばれる引き出物選び❘感謝の気持ちを込めて

人気あるお花

花

母の日ギフトとして最も有名なお花はカーネーションです。母の日が近づくと、花屋は大量のカーネーションを仕入れるようになるでしょう。普段はなかなか伝えられない気持ちと一緒に贈ると喜ばれます。

もっと見る

自宅までの配送

ギフト

人生には多くのイベントがあります。そのイベントの中には結婚もあるでしょう。一組のカップルが結婚して夫婦になる際に、その記念として結婚式が挙げられます。結婚したお祝いとして、招待した参列客は新郎新婦へ祝儀が渡され、そのお返しとして引き出物が登場します。引き出物はあらかじめ、参列客それぞれの席に置かれており、直接手渡すことはありません。結婚式を挙げる夫婦の中には、その後に二次会を開催する夫婦もおり、基本的に招待客は引き出物をずっと持ちっぱなしとなるでしょう。中には、お酒の席で失くしてしまう人もいるものです。そういった問題や負担を軽減する為、今新しいサービスが誕生しています。それが、引き出物配送サービスです。

気持ちのお返しとなる引き出物と言えど持ち歩くには大きな荷物になります。結婚式当日に身軽に過ごして欲しいという、新郎新婦の計らいの元、招待客の住所へ直接配送するサービスが適用されていたら、招待客はとても楽な思いができるでしょう。配送サービスはもちろんのこと配送料金が掛かりますが、招待客の数がそう多くなければ負担も小さく済みます。また、配送サービスを適用している場合、受け取る引き出物も受け取る側が自由に選べるタイプもあり、本当に欲しい引き出物を贈ることができるでしょう。同じような贈り物としてカタログギフトがありましたが、カタログギフトは持ち歩くには重さがあるものです。こういった配送サービスは、目録が備わっており、持ち歩く際に負担は生じません。

貼り付けサービスも利用

香典返し

家族の最後の別れとなる葬式には参列客へ手渡す香典返しが必要です。香典返しにはのし袋を貼り付け、喪主となる人物からの礼状を添えておく必要があるので印刷から貼り付けまで、サービスを徹底しているところを選びましょう。

もっと見る

守るべきマナー

家族

新築内祝いを選ぶ際には、昔から定められているマナーを守って商品選びをしましょう。日本人として気になるマナーはあらかじめ把握していると商品選びの際に決めやすくなるものです。

もっと見る